NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・IDがねえ!(劇団ひとりのネタ)

以前、イロモネアで、劇団ひとりがやっていたネタで、「IDがねえ(ない)、パスワードがねえ、ログインできねえ!」というのを、よく覚えているのですが、それはなぜかというと、わたしはしょっちゅうこれを繰り返しているからです。

だいたい、ネット上のIDやパスワードはちゃんと控えているつもりなのですが、ブログやらホームページ、ツイッターやら、メールの管理、ショッピングサイト、それぞれに両方必要なんで、それに加えて、いちげんさんのつもりのサイトでもいいなあと思ったらついついIDもらうことになったりして、まあとにかく、ネズミ算式、というといいすぎですが、まあ、増えていくわけです。(ひとえにわたしのがさつさのせいです。良識ある人は、こんなことはないですよね・・・)

このまえすごかったのはブログのパスワードでした(このブログじゃないんですけど・・・)。いつも使っているものや、記憶にあるすべてのパスワードを試してもつながらず、もうだめだと絶望しかかっていた時に壁にピンで留めてあったメモの中、怪しい光を放つ英数字の混じった言葉を見つけたのでした。それを入力すると、海が割れるごとく光が差し込み、わたしは「ようこそ、みのるさん」の世界へと誘われていったのです。うれしかったけど、あの試行錯誤の繰り返しが無駄に思えた・・・

というわけで、ちゃんとIDとパスワードを整理して、保管しておこう、と、わたしはそのときあらためて思ったのでした。あたりまえのことですね、ホント、情けない話です。BlogPaint