NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・古ビルの貸事務所の誘惑

今日は、図書館に行くために街へ出ました。
バスの窓から街を見ていると、時々古いビルの上の階の窓に「貸事務所」などと張り出されていることがあります。わたしは昔から、「古いビルの上の方の階にある貸事務所」に憧れています。なぜかというと、そこはまさに「私立探偵の事務所」にぴったりのように思えるからです(´・ω・`)

最近はあまり本を読む時間がなくて、ミステリーも読んでいないのですが、
昔は大好きだったんです。
「私立探偵」って読むだけでテンションあがったもんですが、今も結構上がります。

そして私が読んだ中で一番超絶な「名探偵」(?)、京極夏彦が描く「榎津礼礼二郎」の事務所があるのが、
神田のビルの最上階、というのがあったりもしました(確か神田だったと思う)。

あと、これは古ビルではありませんが、林海象監督の「濱マイク」シリーズでは、永瀬正敏演じるマイクはキネマの屋根裏に事務所を持っていました。これも、燃えた。設定に燃えた!

「探偵物語」の松田優作の事務所もおぼろげに記憶に残ってます。平河町だったらしい。
「探偵物語」はライブで見ていたのではなく、レンタルして見ました。オープニングの工藤俊作の動きがチャーミングで大好きでした。

そんなこんな。なんだか探偵小説が読みたくなってきた・・・

BlogPaint