NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・カンナ驚異の食欲

家で飼っているボーダーコリーのカンナ(女の子)は、ものすごい食欲があります。

病院に行く原因はもうすべてと言っていいくらい食にまつわるものである。
ネギを食べた。
腐ったフグを食べた。
ヒトデを食べた。

その他番外編として
シーツを食べた。
リードを食べた。というようなことがありました。
シーツを食べたのは、のどにスティック状のガムが突っかかってしまって、それを強引に呑み込んでしまおうと、ケージのなかに敷いてあったシーツを食いちぎって食べたんです。
それを吐いて、吐いた中身を病院の先生に見せたら、本当にびっくりしていました。
こっちも相当びっくりした。いきなりシーツを食べ始めたんで・・・

リードを食べたというのは、車に乗せているときに、カンナの居場所にリード(革製)を置き忘れてしまい、カンナがそれを噛んで食べてたんです。これは病院には行かなかったけど。

そしてそして、
釣り針を食べた(正確には口の中に刺さった)のが2回。おととい、やってくれましたよ、釣り針を食べて、口の中にもー針がぐにゅって、病院に行って・・・
先生が麻酔もかけずにうまく針を抜いてくださいました。もう神様のようで拝みたかった。ありがとうございましたホント・・・
 
カンナの食欲はとどまるところを知りません!
病院で何かレントゲンか何か撮るとき、先生がカンナのあまりの食欲にかわいそうになって、バリウムにフードを混ぜてくれたそうです
だけど食べるのは元気の証拠ですから、これからは、病院沙汰にならないように、食べていってほしいものですな。

20121014kan
こうしてみると、とっても美人でしょ?