NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・おいしい、カレーを食べた!

昨日のお昼は、家族3人で、家から1時間くらい遠くの田舎にある、カレー専門店に行きました。
二回目です。
初めて父に連れて行ってもらった時、とっても美味しくて、そして昨日は久しぶりにいいのではないか、ということで、出かけました。

わたくしは、チーズと茄子と鶏のひき肉が入ったカレーをいただきました。
ホントに専門店で、セイロンからいらっしゃったコックさんがいるのです。

高校時代、ちょっとですが、街なかのカレー専門店でアルバイトをしたことがあります。
最初、両親には内緒にしていたので、お店に充満するカレーのにおいが洋服につくのがすごく気になったものです。日曜日にだけ働いていたのですが、友達の家で勉強するとか、まーいろいろ言い訳していたのですが、ちゃんとばれました。

ルーは継ぎ足し継ぎ足しで作ってました。わたしは運ぶ役目だったので、調理場の奥は見ることがなかったのですが。カレーをおきゃくさんのズボンにちょびっとこぼしたりしてました。トッピングはチキンカツとかとんかつとか、コロッケなど揚げ物ばかり。飲み物は、メニューにまったくなくて、水だけです。それでも常連さんとかたくさんいて、父が子供のころから続いているというけっこう有名な店だったようです。

昨日のカレーは、けっこう辛くて、わたくしは食後にアイスクリームを注文したら、遅れて出てきたアイスチャイと一緒に食べることになって、ちょびっと体が冷えましたが・・・でもホントおいしかったです。また行きたい。

田舎にあるのが隠れ家ぽいし、混雑もしてました。
カレーはホント、奥深いですな、なんであんなにおいしいのだろうか。

今日は、お絵かきツールのご機嫌が悪いので、挿絵はなしということで、お届けいたしました・・・
アプリの機嫌うかがうって、どういうことじゃい??