NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・珍しいペットでもいいけど

わたしが幼いころから飼ってきた動物は、それほど珍しいものではありませんな。
犬、猫、ジュウシマツ、亀、ハムスター・・・

今はたくさん動物がいるから楽しいですが、一人暮らしをしているときはさびしかったなあ。
一番好きな動物と言われると、ゾウかなあと思いますが、犬と猫も大好きです。犬は、カンナを飼い始めてものすごく楽しくなったし、好きになりました。猫は、気性が荒い性格だと、ひっかかれたりしますからな、でも体がふにょふにょしててかわいいしだっこするときもちいいです。

以前、芸人のほっしゃん。が、サルを飼っていて、夜中に喚くから病気だと思って病院に連れて行ったら、ただの「癖」だといわれたそうです(たしかそういう内容だったと思います。すべらない話で言ってました)。きっと喚いていると心配して気を配ってくれるから、そうしてほしかったんだろうなあ。サルみたいに頭のいい動物は飼うのが大変です。鍵は開けるし、ぶら下がるし、人間のものも食べるし・・・

そんなわたしですが、ものすごいペットを見たことがあります。
いのしし!

車で田舎道を走っていたら、でっかいイノシシが人間と一緒に歩いていたのです!イノシシの胴には紐が巻いてあり、ハーネスのつもりなのでしょうかねえ、大きさはまー、けっこうでっかかったですよ!
それも、一回見ただけじゃなくて、数回は見たんです。

ミニブタとか、ブタですらわたしの個人的感覚から言うとなんか変なよーなきもするのですが、イノシシとは破天荒です。暴れたりしたらどうするんでしょうか・・・銃で撃っちゃうんでしょうか。だったらかわいそう、飼わない方がいいと思うのですぞ。

ほんと、田舎には、いろんなことがありますな。楽しいです。

BlogPaint