NEWS_SINGLE

みのるが書く・・・カンナの日記、平凡な日々

朝、6時前
 みんなごそごそしはじめた・・・あたしの「おめざ」の時間が近づいてる。
 あ、かあちゃんが起きた・・・

 おかし、ちょっと、もらう

7時過ぎ
 ケージからだしてもらう。キッチンとダイニングをひとまわりして、何か食べるものが落ちてないか、毎朝のチェックは欠かさない

 車で散歩に連れていかれる。もっとあったかいところにいたいのに。

散歩
 つりばりを2回食べて以来、昔のルートの散歩は禁止。魚が落ちてるかもしれないのになあ、残念。
 友達と歩く。友達と歩いている間は、ごほうびはもらえない。
 友達と別れると、車までぐいぐい引っ張って、水とごほうびをもらう。
 家に着くまで、吠えまくるよ 早く、飯をくれい!!

朝食
 ねえちゃんが作った朝食が用意してある。一粒たりと残さない。カーペットの間からにおいがするぞ、フードが落ちてるんだ!拾ってくれぃ!!

 しばらく、ケージの中でごろごろ、時々出してくれる。

かあちゃんたちが出かけた。ころっけが同じ部屋に降りてきてる。いつもたくさんおやつをもらっているあいつは、やっぱし我慢ならん・・・

昼寝・・・

かあちゃんたち、帰ってくる。
ケージから出してもらい、おやつをちょっともらう。

また昼寝・・・

夕方、散歩の時間
 寒いのに、今日も連れ出された。運動なんかいいから、食べるものをくれ。早く帰って夕食が食べたい、帰りの車の中では、ラマーズ法で吠える。「ウワン、ウワン、フィー」って感じ。あまりにうるさいとかあちゃんに怒られるけど、そんなの関係ねえ

夕食
 今日はねえちゃんが作ってくれた。あたしのはナナキより、ちょっと少ない。いつも思うけど、納得できんわ・・・
 食べ終えたら、おやつがもらえる。

就寝前
 とうちゃんが、最後の御トイレに出してくれる。

就寝・・・
 今夜も食べ物をたくさん食べる夢が見られますように・・・

BlogPaint