NEWS_SINGLE

みのるが書く#128・・・ペットの食べ物、好き嫌い

猫の餌を買いにホームセンターに行きました。

毎度のことながら、商品のバリエーションがすごいなと思うのです。
昔は、こんなになかったと思う。
猫の嗜好性が変化した?というより、作るほうのめちゃんこ努力のおかげかなと思います・・・

たとえば

うちの猫は15歳と11歳(?)なので、シニア用の缶詰を買おうということで棚から5缶ずつ取り出すのですが、
まーいろんな種類があって、お値段もそれほど違わないので、あとはもう「印象」で買うしかないような次第です。

「マグロのなんとか、ゼリー仕立て」
とか

「白身魚、スープ仕立て」(正確には覚えていません)

「チキン」
「ビーフの味」

それも、モン●チ、とかカル●ンとか、
「猫元気」とか、よく覚えてないけど、
猫って、そんなに贅沢していいものなのか、祖父母のネコはモ●ークしか食べません。

あと、ネコって、気が向かないと食べないところがあると思いますが、
コロッケも犬なのにそうなんです。

おなかがすいたなーと思えば、食べ残してある自分の餌を食べる。
食べてもないのにおやつだけ要求する。
薬の混ざった食べ物は食べない。

ビ●ワン一筋15年だった、柴犬のイチ(以前書かせていただきました)。
一筋でも長生きしましたよ。

やっぱし、一度おいしいものを食べつけると、なかなか大変ですなー

BlogPaint