NEWS_SINGLE

みのるが書く#132・・・野球は観るもの騒ぐもの

プロ野球も、開幕熱はちょっと下がってきたかもしれないですな。
それにしても巨人は強いですなあ・・・
まだ一度も観戦に行ってないです。GWに行けるといいなと思っております。

わたくしが野球を好きだということは、「みのる」にも書かせていただきました。
カープファンですが、野球全部が好きです。

なぜか知りませんが、気が付いたら野球ファンになっていた・・・
幼いころは、応援団になって、ラッパをふく仕事に就きたい、などと、考えていたこともあるのです・・・
応援団の人たちは、小学生だったわたしやむろちゃん(カープファンの友達)に、めちゃんこ大きなタッパーに入った鶏のから揚げやタケノコの煮物、お寿司などを食べさせてくれたこともあります。
また、よく覚えているのは、外野で観てた時、当時センターを守っていた前田智徳選手にむかって、ちょっとやんきーっぽいお姉さんが
「まえだあ~~~けっこんしてくれ~~!!!」
って、叫んだこと・・・多分前田選手も聞こえていたと思います、めちゃんこでかい声だった・・・だけどもちろん聞こえぬふりです。
昔はレプリカユニフォームなどなくて、せいぜいメガホンでした。今はユニフォームやおもしろかったりかわいかったりするウェアがたくさんあって、楽しいです。ちなみに私のユニフォームはスライリーで、背番号は「!」であります・・・

さて、運動神経のなさも、露呈している今日にいたっては、わたくしの野球経験というものについて少し書きたいと思っています。もちろん、失態です・・・( -д-)ノ

小学校のころは、体育の授業で野球らしきものをやります。ソフトボールっていうのでしょうか、でもピッチャーは野球の投げ方でした。ボールが大きいんです。

わたしは野球のルールをほとんど知っているのに、よくやらかしていた失態が一つあります。

それは、一塁に走る時必ずバットを握ったまま走るということです。
わたしは打つのも下手なんですが、時たま、ボールがバットに当たることがあります。すると、一塁まで猛ダッシュするのですが、バットを投げる、というか離すのを忘れてしまうんです。バットを握ったまま猛ダッシュするので、みんなにへんだへんだといわれて、へこんだ記憶があります。

体育は全体的に苦手でしたなー
野球は観るもの、騒ぐもの、であります。
BlogPaint