NEWS_SINGLE

みのるが書く#133・・・サボテンいろいろ

わたくしは、植物を育てるのがへたくそであります・・・
お花をかって、鉢に植え替えて、ちゃんとお水もあげるのに、なぜだか枯れてしまいます。
しかし、
今の部屋はお日様が当たらないのですが、なんとかグリーンコーナーをちょっと作っては、悦に入っております。

そんな状況でぴったりなのがやっぱり水をやらなくても、日に当たらなくても枯れない、サボテンだろうと思います。しかし、わたしはサボテンが苦手であります。多肉植物が苦手なのです。

サボテンといえば、
昔、ベランダにけっこう大きなサボテンがありました。
天気の良い日だったので、わたしはベランダで布団を干してありました。
それをとりこんで、ベッドをちゃんとして、さあ寝るかという時に、体中がチクチクチクチク痛いんで、なんだろう、と思って、よく考えてみたら・・・
サボテンのとげが布団に刺さりまくっていたのです・・・

また、サボテンにまつわる逸話として、
中学校の遠足で行った植物園で、クラスメイトのK君の頭にでかいサボテンのとげが刺さったことがあります。K君はサボテンなんか嫌いじゃ、と言っていた・・・けっこう、痛いものですな・・・

さらに、
今はもうやってないのですが、ゲームでFFシリーズにサボテンダーというサボテンのモンスターが出てきました。このモンスターは「ハリセンボン」という強い攻撃してくるんで、ときどきわたしは全滅してました。

サボテンって、人の心をひきつける、何かがあるのでしょうか・・。

申し訳ありません、今日はPCの調子が悪くて、画像アップロードできないので、
文章だけで。。。